フォト

ヒメボタル観察マップ

  • 2013
    ヒメボタルの発生箇所は案内人にお尋ねください。

風景写真

山の頂で風に吹かれて

  • Yarinoyakei
    私が撮りためた写真を編集して、DVD写真集を作りました。 全部で400枚に及ぶものです。 これはそのほんの一部 1枚2,500円 ぜひ、お買い求めください。

2007夏 槍ヶ岳

  • 鏡池の朝
    2007年 夏のアルプス登山は槍ヶ岳にチャレンジ。快晴が続き星もきれいで最高の4日間でした。

2008 屋久島

  • 大川(おおこ)の滝
    2007年に続き、今年もGWは屋久島に行きました。 2年続けていきたくなるほどこの島、豊かな森は私を引きつけます。

2009 壁紙

  • 19 桜草
    昨年撮った写真の中からお気に入りの写真を壁紙にしてみました。

2007年の紅葉

  • 厚南 蓮光寺山門
    今年の紅葉は、台風の直撃もなく見事にあちらこちらで楽しめました。

« 市の財政 100円で見たら・・・ | トップページ | 国民健康保険証なくて痛みを我慢 »

2007年5月 6日 (日)

縄文杉の偉大さに感動

001miyanoura ■4日間の屋久島、宮之浦岳山行から帰ってきました。 2日の夜出発し、3日は宮之浦港に到着し昼過ぎに淀川登山口から、淀川小屋を過ぎ石塚小屋に宿泊。この道すがら、いくつもの巨樹に出会いました。

4日は、花之江河(はなのえごう)から、黒味岳を踏み、宮之浦岳に登頂。そのまま縦走し、新高塚小屋を過ぎ、高塚小屋に宿泊。002_12

  この小屋から5分のところに縄文杉があります。 立派なテラスがあり、2時頃までは人でごった返していたそうですが、私たちが着いたときには静寂の中に、りんと立っている縄文杉の姿が圧倒的な迫力で迫ってくるようです。

003joumonnsugi  いつまでもそこにいたいような、ここにいれば何もかも包み込んでくれる、そんな気になります。 幾人かの人がいつまでもその姿に見入っていました。

5日は、縄文杉の前を通り、ひたすら下っていきますがすぐ先に大王杉があります。しかし、縄文杉を見た後では迫力が感じられません。005_5

 さらに森の中を下ると、少し開けたようなところにウィルソン株がありました。ウィルソン株の中にはいることができ、見上げるとぽっかりと大きな窓があり、その形はコウモリやハート型に見えたりと楽しい空間です。 004wiruson

 そこから沢山の巨樹を見ながら下り、トロッコ道からもののけ姫の森へ、この頃から土砂降りの雨になりましたが、あとはバス停まで下るだけ。

 バスに揺られながら、縄文杉のことを思い出しながら「もう一度来てみたい」という思いを強くしました。

006sasimi  5日の夜は、民宿美山での宿泊。美味しい刺身とご主人の心温まる接待に感謝。

« 市の財政 100円で見たら・・・ | トップページ | 国民健康保険証なくて痛みを我慢 »

「山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41622/6330795

この記事へのトラックバック一覧です: 縄文杉の偉大さに感動:

« 市の財政 100円で見たら・・・ | トップページ | 国民健康保険証なくて痛みを我慢 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

私へのメール

無料ブログはココログ

政治家ブログ

ヒメボタル 2012

  • 2780
    竜王山のヒメボタル2012 です。2010年の大雨の影響からか、ヒメボタル発生が少なくなっているように感じられる。  れでも、あちこちで乱舞が見られ、初めて見に来た人たちは大満足であった。

ヒメボタル2009

  • 09hime014
    竜王山のヒメボタルは、5月中旬から約1ヶ月間楽しめます。 今年もたくさんの鑑賞客が訪れ、光りのショーに酔いしれました。