フォト

ヒメボタル観察マップ

  • 2013
    ヒメボタルの発生箇所は案内人にお尋ねください。

風景写真

山の頂で風に吹かれて

  • Yarinoyakei
    私が撮りためた写真を編集して、DVD写真集を作りました。 全部で400枚に及ぶものです。 これはそのほんの一部 1枚2,500円 ぜひ、お買い求めください。

2007夏 槍ヶ岳

  • 鏡池の朝
    2007年 夏のアルプス登山は槍ヶ岳にチャレンジ。快晴が続き星もきれいで最高の4日間でした。

2008 屋久島

  • 大川(おおこ)の滝
    2007年に続き、今年もGWは屋久島に行きました。 2年続けていきたくなるほどこの島、豊かな森は私を引きつけます。

2009 壁紙

  • 19 桜草
    昨年撮った写真の中からお気に入りの写真を壁紙にしてみました。

2007年の紅葉

  • 厚南 蓮光寺山門
    今年の紅葉は、台風の直撃もなく見事にあちらこちらで楽しめました。

« フェロシルト含有産業廃棄物が山陽小野田市に来てもいいのか | トップページ | 産廃持ち込みと国保の交渉 »

2007年6月26日 (火)

自治会説明は須恵校区だけ?

Simin37 ■今日、k社の産廃受け入れ問題で地元などの自治会を中心に訪問したところ

「まったく話を聞いていない。」

「東沖に最終処分場があることさえ知らなかった。」

「散歩の時に東沖に行ったら、大きな穴を掘っていたが、あの中に毒物を持ってくるのか。」

「六価クロムと言ったら猛毒物質じゃないのか。説明して貰わんと納得できん。」などの声がありました。

 さらに調査を進めていく内に、須恵校区の自治会には会社からの「知らせ」があったようですが、東沖のそばの小野田小校区自治会には、何ら説明がされていないことも分かりました。 そのことをある自治会長さんにお知らせしたところ

「被害はうちがこうむるんじゃないのか。会社は須恵校区にあるから、あっちには気を使うが、こっちはそっちのけか。」少々、おかんむりでした。「市長に直接会って話を聞いてみたい。」「説明ぐらいしてもいいのでは。」などの声もありました。

■また、調査の中で大分市の方式でいけば、不法な産廃は持ってこれない仕組みであることが分かり、「県でこのようにできないか」を藤本県議が28日の一般質問(午後1時半から)で取り上げるとしています。Simin65 同じ県議でも地元の県議は、この問題を知っていながら地元に何も話しをしておらず、「何のために地元から選ばれたのか。会社がやることには黙りか、ぐるとしか思えない。」と手厳しい声がありました。

 会社は、「安全を期しているので問題ない」というならば、秘密裏に事を進めず、関係する住民に対して説明する責任があるのではないでしょうか。

 現在、街頭宣伝を毎日おこなっていますが年金、増税問題と合わせて環境問題も組み込んでいます。 聴衆からは「小野田にまた産廃か」というため息のような声が聞こえました。

« フェロシルト含有産業廃棄物が山陽小野田市に来てもいいのか | トップページ | 産廃持ち込みと国保の交渉 »

環境」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自治会説明は須恵校区だけ?:

« フェロシルト含有産業廃棄物が山陽小野田市に来てもいいのか | トップページ | 産廃持ち込みと国保の交渉 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

私へのメール

無料ブログはココログ

政治家ブログ

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

    " href="">政治家ブログ

ヒメボタル 2012

  • 2780
    竜王山のヒメボタル2012 です。2010年の大雨の影響からか、ヒメボタル発生が少なくなっているように感じられる。  れでも、あちこちで乱舞が見られ、初めて見に来た人たちは大満足であった。

ヒメボタル2009

  • 09hime014
    竜王山のヒメボタルは、5月中旬から約1ヶ月間楽しめます。 今年もたくさんの鑑賞客が訪れ、光りのショーに酔いしれました。