フォト

ヒメボタル観察マップ

  • 2013
    ヒメボタルの発生箇所は案内人にお尋ねください。

風景写真

山の頂で風に吹かれて

  • Yarinoyakei
    私が撮りためた写真を編集して、DVD写真集を作りました。 全部で400枚に及ぶものです。 これはそのほんの一部 1枚2,500円 ぜひ、お買い求めください。

2007夏 槍ヶ岳

  • 鏡池の朝
    2007年 夏のアルプス登山は槍ヶ岳にチャレンジ。快晴が続き星もきれいで最高の4日間でした。

2008 屋久島

  • 大川(おおこ)の滝
    2007年に続き、今年もGWは屋久島に行きました。 2年続けていきたくなるほどこの島、豊かな森は私を引きつけます。

2009 壁紙

  • 19 桜草
    昨年撮った写真の中からお気に入りの写真を壁紙にしてみました。

2007年の紅葉

  • 厚南 蓮光寺山門
    今年の紅葉は、台風の直撃もなく見事にあちらこちらで楽しめました。

« 「避難勧告が遅すぎる!」 | トップページ | 明日は議会報告会なのですが・・・雨がひどすぎる »

2009年7月24日 (金)

厚狭地区の水害対策について申し入れ

C_si_con003  ◆本日、山陽小野田市会議員団、中島好人・山田伸幸と日本共産党厚狭地区災害対策本部長、下瀬俊夫の3名で、市に対して厚狭地区での浸水被害について、今後の対応について申し入れを行いました。

 対応していただいたのが山縣副市長です。 申し入れ事項は、

①排水ポンプの増設及び、すばやい稼働システムの構築。 

②浸水被害を未然に防ぐための観測監視体制の強化。 

③被害者に対して、要望を聞く地域集会を急いで実施すること。C_si_jap002

以上の3点です。

①については、大量の雨水に対して、支流の大正川から厚狭川に排水するポンプが1台しかありません。 最低3台は必要です。 今回排水ポンプが稼働したのが午前9時24分からですが、冠水被害は8時過ぎには観測されています。初動体制の遅れは否めません。

②雨量の観測所が市内には2箇所しかありません。 埴生東側と須恵健康公園だけです。 今回、雨が集中した厚狭地区には雨量観測計がありません。 8時過ぎには寝太郎地区で冠水被害が観測されていましたが、災害対策本部が設置されたのが10時30分で、避難勧告が出されたのは11時ですでにこの時間には床上浸水が相当広範囲に広がっており、市の緊急災害体制の構築があまりにも遅すぎます。

C_si_riv008  また、山陽総合事務所には権限も人も少なく、対応しきれません。 今回のような浸水被害は20年前にも起きており、このときの教訓がまったく活かされていませんでした

③本日、市が特別の体制を敷き、職員を被害地域に派遣し、片付けの手伝いをしましたが住民の怒りの声は大きいものがあり、急いで集会を開き住民の声に真摯に耳を傾け、今後の対策に活かしていくことが求められます。

排水ポンプ増設は最重要課題

◆申し入れに対して、山縣副市長は「排水ポンプについては市長が県に対して最重要課題として要望するようにしている。」と語っています。

  アクセスランキングに参加しています。ご協力ください。→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

« 「避難勧告が遅すぎる!」 | トップページ | 明日は議会報告会なのですが・・・雨がひどすぎる »

日本共産党山陽小野田市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厚狭地区の水害対策について申し入れ:

« 「避難勧告が遅すぎる!」 | トップページ | 明日は議会報告会なのですが・・・雨がひどすぎる »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

私へのメール

無料ブログはココログ

政治家ブログ

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

    " href="">政治家ブログ

ヒメボタル 2012

  • 2780
    竜王山のヒメボタル2012 です。2010年の大雨の影響からか、ヒメボタル発生が少なくなっているように感じられる。  れでも、あちこちで乱舞が見られ、初めて見に来た人たちは大満足であった。

ヒメボタル2009

  • 09hime014
    竜王山のヒメボタルは、5月中旬から約1ヶ月間楽しめます。 今年もたくさんの鑑賞客が訪れ、光りのショーに酔いしれました。