フォト

ヒメボタル観察マップ

  • 2013
    ヒメボタルの発生箇所は案内人にお尋ねください。

風景写真

山の頂で風に吹かれて

  • Yarinoyakei
    私が撮りためた写真を編集して、DVD写真集を作りました。 全部で400枚に及ぶものです。 これはそのほんの一部 1枚2,500円 ぜひ、お買い求めください。

2007夏 槍ヶ岳

  • 鏡池の朝
    2007年 夏のアルプス登山は槍ヶ岳にチャレンジ。快晴が続き星もきれいで最高の4日間でした。

2008 屋久島

  • 大川(おおこ)の滝
    2007年に続き、今年もGWは屋久島に行きました。 2年続けていきたくなるほどこの島、豊かな森は私を引きつけます。

2009 壁紙

  • 19 桜草
    昨年撮った写真の中からお気に入りの写真を壁紙にしてみました。

2007年の紅葉

  • 厚南 蓮光寺山門
    今年の紅葉は、台風の直撃もなく見事にあちらこちらで楽しめました。

« そろい踏み | トップページ | 「子ども手当は不公平です。」 »

2009年10月 6日 (火)

私を支えた選挙グッズ

   Dsc_7884

◆7日間、私を支えた選挙グッズがいくつかあります。 最初が 「保育料の引き下げを!」と書かれた、のぼりです。 車の看板ならプリンターで打ち出すこともできますが、布きれののぼりはそうはいきません。 そこで、娘に頼み後援会員さんと一緒に作ってもらいました。 字はパソコンで打ち出し、型どおりにフェルトを切り抜き、ボンドで布きれに貼り付け手作りでのぼりを作ってくれました。Dsc_7883

 朝の早朝宣伝の時には、これがちょうど日よけの役目も果たしてくれるのです。 若いお母さんに注目されそうな色使いとは思いませんか? 時には、せっかく「保育料」ののぼりなのに、触れないまま終わることもありました。

◆次のグッズが たすきです。 

 これをつけると暑くてたまらない日でも、気が引き締まり背がシャンと伸びて、街頭宣伝ができるのです。 しかし・・・タスキはビニールの生地ですから、その下は大汗かきまくりでした。 応援に来られたこれから立候補を考えている人は「ぜひ、メッシュで作って欲しい。」 そうですね。メッシュのタスキがあれば受けるでしょうね。

Dsc_7886  ◆次のグッズが、「バスク」のレッドシューズ。暑 い最中でもこのシューズはメッシュになっていて、やや涼しいように作ってあるのです。 しかも足首からつま先までしっかりしていて、私の足を包み込んでくれる感じです。道ばたに立って演説するときはもちろん、支援者に駆け寄るときも、実に頼りになり、私の土台を支えてくれました。 

◆最後のご紹介グッズが、ワイヤレスマイクロフォンセットです。 Dsc_7888

 四角いお弁当箱みたいなのが、アンプの本体に接続され電波をキャッチしてくれるのです。 ワイヤレスマイクロフォンは、軽くて音質も良くお気に入りです。

 ワイヤレスにしたことで私がどんなに動き回っても、コードでジャマされることがありません。 時には、車は日向に止まっていても、私はちょっと離れて木陰に入り宣伝したこともあります。 一番、強力だと思ったのが、金曜日の土砂降りの日です。 車を閉め切って、私は長靴を履きカッパを着て傘を差して街頭宣伝をすることができたのです。

 土砂降りの時には、日頃姿を見かけないところでも、わざわざご婦人が傘を差して軒下にたち、私の演説を聴いていただきました。

◆この他に、選挙の定番と言えるものには、「白手袋」がありますが、毎日取り替えていましたので、さして「私を支える」とまで行かないのです。 

  アクセスランキングに参加しています。ご協力ください。→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

« そろい踏み | トップページ | 「子ども手当は不公平です。」 »

日本共産党山陽小野田市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私を支えた選挙グッズ:

« そろい踏み | トップページ | 「子ども手当は不公平です。」 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

私へのメール

無料ブログはココログ

政治家ブログ

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

    " href="">政治家ブログ

ヒメボタル 2012

  • 2780
    竜王山のヒメボタル2012 です。2010年の大雨の影響からか、ヒメボタル発生が少なくなっているように感じられる。  れでも、あちこちで乱舞が見られ、初めて見に来た人たちは大満足であった。

ヒメボタル2009

  • 09hime014
    竜王山のヒメボタルは、5月中旬から約1ヶ月間楽しめます。 今年もたくさんの鑑賞客が訪れ、光りのショーに酔いしれました。