フォト

ヒメボタル観察マップ

  • 2013
    ヒメボタルの発生箇所は案内人にお尋ねください。

風景写真

山の頂で風に吹かれて

  • Yarinoyakei
    私が撮りためた写真を編集して、DVD写真集を作りました。 全部で400枚に及ぶものです。 これはそのほんの一部 1枚2,500円 ぜひ、お買い求めください。

2007夏 槍ヶ岳

  • 鏡池の朝
    2007年 夏のアルプス登山は槍ヶ岳にチャレンジ。快晴が続き星もきれいで最高の4日間でした。

2008 屋久島

  • 大川(おおこ)の滝
    2007年に続き、今年もGWは屋久島に行きました。 2年続けていきたくなるほどこの島、豊かな森は私を引きつけます。

2009 壁紙

  • 19 桜草
    昨年撮った写真の中からお気に入りの写真を壁紙にしてみました。

2007年の紅葉

  • 厚南 蓮光寺山門
    今年の紅葉は、台風の直撃もなく見事にあちらこちらで楽しめました。

« 残酷な郵政職場 | トップページ | 郵政職場の残酷  »

2010年3月14日 (日)

加藤先生から突然の℡でビックリ

003

◆9時過ぎに突然、携帯電話が鳴り、番号を見てみると見慣れぬ番号です。 出てみると「東京の加藤です。」と言われて、すぐに2月に自治研の研修で千葉に行ったおり、議会基本条例の分科会で講師を務められた加藤先生であることが分かりました。

 議会基本条例制定の特別委員会で、先日私が、「加藤先生をお呼びして講演をしていただきたい。」と提案したところ、「講演料はいくらくらいかかるのか、いつ頃なら来て貰えるのか。研究をせよ。」 と任務が与えられましたので、先週、千葉の研修会でいただいていた名刺の連絡先に電話していたのですが、その際には、お留守と言うことで「掛け直します。」と言っておいたのですが、その後一般質問が始まり、掛け直していなかったのです。Bzof_049

 そして今日の突然のお電話です。 ビックリしましたが、少し議会のあり方などで話が進み、通常なら「90分程度の講演で、あとは質疑を30分が相場。」と言われたので、「せっかく来て貰えるのならそれではもったいないです。それでは消化不良になりそうです。」 と言うと、 「そうですね。90分なら、私も大まかなとおり一辺倒の話ししかできません。」 とのことでもう少しじっくりと時間をかけても良いような口ぶりでした。

 Bzof_036 ◆「あらためて、予算の要求や委員会での協議をしたうえで、もう一度こちらから連絡します。」と答え電話は終わりました。 こうなればどうしても実現させなければなりません。

 先生との話の中で、「我が議会はこの度24人中、21人が一般質問に立ちましたが、どう思われるか。」聞いてみたところ、「すごい数ですが、それでは何度も同じような質問であったり細かい内容で一般質問とは主旨が違ってきませんでしたか?」 とズバリ。Fflo_002

 確かに、一般質問ではなく委員会で内容を深めていくよりも、さらに微に入り、細に入った質問が続いていて、多くの議員から苦情めいた指摘がされていました。 会派と議会全体で一般質問について、もう少し詰めて調整なりが必要と感じています。

全国の地方議員が登録しています。 全国の地方議員のホームページやブログを見ることができます。下のバナーをクリックして下さい。 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ 

« 残酷な郵政職場 | トップページ | 郵政職場の残酷  »

議会基本条例」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 加藤先生から突然の℡でビックリ:

« 残酷な郵政職場 | トップページ | 郵政職場の残酷  »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

私へのメール

無料ブログはココログ

政治家ブログ

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

    " href="">政治家ブログ

ヒメボタル 2012

  • 2780
    竜王山のヒメボタル2012 です。2010年の大雨の影響からか、ヒメボタル発生が少なくなっているように感じられる。  れでも、あちこちで乱舞が見られ、初めて見に来た人たちは大満足であった。

ヒメボタル2009

  • 09hime014
    竜王山のヒメボタルは、5月中旬から約1ヶ月間楽しめます。 今年もたくさんの鑑賞客が訪れ、光りのショーに酔いしれました。