フォト

ヒメボタル観察マップ

  • 2013
    ヒメボタルの発生箇所は案内人にお尋ねください。

風景写真

山の頂で風に吹かれて

  • Yarinoyakei
    私が撮りためた写真を編集して、DVD写真集を作りました。 全部で400枚に及ぶものです。 これはそのほんの一部 1枚2,500円 ぜひ、お買い求めください。

2007夏 槍ヶ岳

  • 鏡池の朝
    2007年 夏のアルプス登山は槍ヶ岳にチャレンジ。快晴が続き星もきれいで最高の4日間でした。

2008 屋久島

  • 大川(おおこ)の滝
    2007年に続き、今年もGWは屋久島に行きました。 2年続けていきたくなるほどこの島、豊かな森は私を引きつけます。

2009 壁紙

  • 19 桜草
    昨年撮った写真の中からお気に入りの写真を壁紙にしてみました。

2007年の紅葉

  • 厚南 蓮光寺山門
    今年の紅葉は、台風の直撃もなく見事にあちらこちらで楽しめました。

« 明日は新春のつどい | トップページ | 今日は朝から委員会 »

2012年2月 5日 (日)

弁当も食べずに疲れたー

Dsc_0024

◆今日の新春のつどいは会場いっぱいの参加者で、弁当が足りるか心配だったがぎりぎり間に合った。 ホッ

 朝9時から準備で、席の準備から音響の手配・・・ あっという間に開会時間が近づいてあいさつを考えていなくてどきどきで前に並んでいた。 後援会や平和の訴えなどのあと、議員団の市政報告で最初が中島市議、続いて私、最後に下瀬市議の順でそれぞれ役割ごとの報告したのだが、私は時間が押していたので短めにとどめた。一部の最後に衆議院比例代表の予定候補、石村智子さんが分かりやすい国政の話をされた。

Dsc_0021

Dsc_0030

◆2部の懇親会は、フラダンスから入り小野田中後援会の寸劇(ちょっと準備不足かな)、次が小野田南後援会の出番でピアノの伴奏をお願いして、総勢10名以上による替え歌「幸せのワルツ」(星影のワルツが元歌)を短く歌った。 ピアノ伴奏のおかげで歌いやすかった。

Dsc_0142

 次がフラダンスの2曲目、都合3回踊っていただいたのだが、そのたびごとに衣装の着替えをされたので間に歌や寸劇を織り交ぜたのだ。 議員団も、石村さんと五十嵐さんにも協力願って、懐メロメドレーを歌った。

その後、若手女性歌手の歌などを鋏み、いよいよオオトリが大喜利だ。議員団と衆議院山口3区予定候補の五十嵐ひとみさん、あと後援会からとで5名の回答者だ。

Dsc_0238

第1問は、野田内閣、消費税、原発、福山雅治、AKB48とかけて、回答者が謎かけをするのだが、中島議員がいきなり 福山雅治とかけて、中島好人と解きます その心はどちらもイケメンです。 これにはブーイングだ。

 

 私の回答は 原発とかけて 浮気がばれたお父さんと解いた。 その心は どちらもウソで塗り固められていた。 というものだが、ちょっと受けたかな。

第2問は、紙袋をかぶって 司会者が警察官になって職務質問をするという設定だ。

 私の回答は 野田佳彦首相と名乗り、国民から袋だたきに遭ったという答えだ。Dsc_0084

その他の人も私が考えた台本は全く無視して、それぞれが自分で考えた回答が続き、会場から爆笑を買った。

◆大喜利のあとは、福引きと団結がんばろうで締めくくった。

 私はといえば、フロアディレクターや出演者の操出、受付のトラブル解決など、その合間には自らの出演もあり結局弁当は食べ損ねてしまい、会場の片付けを終えて家に帰った時はぐったりであった。

※地方自治体政治家ブログランキングに登録しています。ご協力下さい。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

« 明日は新春のつどい | トップページ | 今日は朝から委員会 »

日本共産党山陽小野田市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弁当も食べずに疲れたー:

« 明日は新春のつどい | トップページ | 今日は朝から委員会 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

私へのメール

無料ブログはココログ

政治家ブログ

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

    " href="">政治家ブログ

ヒメボタル 2012

  • 2780
    竜王山のヒメボタル2012 です。2010年の大雨の影響からか、ヒメボタル発生が少なくなっているように感じられる。  れでも、あちこちで乱舞が見られ、初めて見に来た人たちは大満足であった。

ヒメボタル2009

  • 09hime014
    竜王山のヒメボタルは、5月中旬から約1ヶ月間楽しめます。 今年もたくさんの鑑賞客が訪れ、光りのショーに酔いしれました。