フォト

ヒメボタル観察マップ

  • 2013
    ヒメボタルの発生箇所は案内人にお尋ねください。

風景写真

山の頂で風に吹かれて

  • Yarinoyakei
    私が撮りためた写真を編集して、DVD写真集を作りました。 全部で400枚に及ぶものです。 これはそのほんの一部 1枚2,500円 ぜひ、お買い求めください。

2007夏 槍ヶ岳

  • 鏡池の朝
    2007年 夏のアルプス登山は槍ヶ岳にチャレンジ。快晴が続き星もきれいで最高の4日間でした。

2008 屋久島

  • 大川(おおこ)の滝
    2007年に続き、今年もGWは屋久島に行きました。 2年続けていきたくなるほどこの島、豊かな森は私を引きつけます。

2009 壁紙

  • 19 桜草
    昨年撮った写真の中からお気に入りの写真を壁紙にしてみました。

2007年の紅葉

  • 厚南 蓮光寺山門
    今年の紅葉は、台風の直撃もなく見事にあちらこちらで楽しめました。

« 今日はうたごえ例会 | トップページ | 緑のチラシの疑問 »

2013年4月28日 (日)

フジの木

2384

◆本日はお昼まで、参院選関係の仕事でお昼過ぎから美東町の十文字に向かった。 交差点そばにある和食レストランでお食事をするためなのだが、以前、来たときはいっぱいで入られなかった。

今日は順番待ちが少なく、10分ほどで店に入ることができた。 十文字まで来たのはもう一つ目的があってきたのだが、それが交差点そばのおうちにあるフジの木だ。

この木は、普通ならばフジ棚にすることろを家の前にある電柱に沿わせて上に伸ばしているのだ。 良いことを言えば、家の前の田んぼに水が張ってあると逆さフジも見られるのだが、あいにく水はまだであった。

2400

◆ついでにと言っては遠すぎるが、以前から気になっていた豊田町の大藤まで足を伸ばした。 場所は、豊田町の中心部付近の外れの山・・崖に階段がつけてあり、上の段に樹齢150年と言われている大きなフジの木があるのだ。 途中の階段にはアーチがもうけられさながらフジのトンネルだ。

2405

ここは長正司公園と名付けられた有名な観光地らしく、たくさんの人が訪れていて、人を外して写真にすることができなかった。 立派なフジの木であった。

« 今日はうたごえ例会 | トップページ | 緑のチラシの疑問 »

花便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41622/51414631

この記事へのトラックバック一覧です: フジの木:

« 今日はうたごえ例会 | トップページ | 緑のチラシの疑問 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

私へのメール

無料ブログはココログ

政治家ブログ

ヒメボタル 2012

  • 2780
    竜王山のヒメボタル2012 です。2010年の大雨の影響からか、ヒメボタル発生が少なくなっているように感じられる。  れでも、あちこちで乱舞が見られ、初めて見に来た人たちは大満足であった。

ヒメボタル2009

  • 09hime014
    竜王山のヒメボタルは、5月中旬から約1ヶ月間楽しめます。 今年もたくさんの鑑賞客が訪れ、光りのショーに酔いしれました。