フォト

ヒメボタル観察マップ

  • 2013
    ヒメボタルの発生箇所は案内人にお尋ねください。

風景写真

山の頂で風に吹かれて

  • Yarinoyakei
    私が撮りためた写真を編集して、DVD写真集を作りました。 全部で400枚に及ぶものです。 これはそのほんの一部 1枚2,500円 ぜひ、お買い求めください。

2007夏 槍ヶ岳

  • 鏡池の朝
    2007年 夏のアルプス登山は槍ヶ岳にチャレンジ。快晴が続き星もきれいで最高の4日間でした。

2008 屋久島

  • 大川(おおこ)の滝
    2007年に続き、今年もGWは屋久島に行きました。 2年続けていきたくなるほどこの島、豊かな森は私を引きつけます。

2009 壁紙

  • 19 桜草
    昨年撮った写真の中からお気に入りの写真を壁紙にしてみました。

2007年の紅葉

  • 厚南 蓮光寺山門
    今年の紅葉は、台風の直撃もなく見事にあちらこちらで楽しめました。

« 街頭宣伝7回でへとへと | トップページ | 川棚の杜 フォークソングとニューミュージック »

2014年6月29日 (日)

映画 春を背負って

◆先日、久しぶりに映画を見ることができた。作品は「春を背負って」という映画で、北アルプス立山連峰の大汝山避難小屋をモデルにしたもので、主人公の父が遭難者の救助に出かけ、自ら犠牲になり、長男の主人公が山小屋の経営を引き継ぐものだった。

◆北アルプスの雄大な山々が大変美しく描かれる反面、山の自然の驚異についてもしっかり描いていたのだが、物語性の何かが足らない・・・監督は木村大作で、前作がやはり北アルプスの剱岳の初登頂を描いた「点の記」だった。

このときは、最終的に剱岳の山頂に立つという結論があったから、メリハリがはっきりしていたが、今回作品はよく分からないまま終わってしまった。やや不満を抱えてエンディングをじっくり見切った。

« 街頭宣伝7回でへとへと | トップページ | 川棚の杜 フォークソングとニューミュージック »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41622/56649157

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 春を背負って:

« 街頭宣伝7回でへとへと | トップページ | 川棚の杜 フォークソングとニューミュージック »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

私へのメール

無料ブログはココログ

政治家ブログ

ヒメボタル 2012

  • 2780
    竜王山のヒメボタル2012 です。2010年の大雨の影響からか、ヒメボタル発生が少なくなっているように感じられる。  れでも、あちこちで乱舞が見られ、初めて見に来た人たちは大満足であった。

ヒメボタル2009

  • 09hime014
    竜王山のヒメボタルは、5月中旬から約1ヶ月間楽しめます。 今年もたくさんの鑑賞客が訪れ、光りのショーに酔いしれました。