フォト

ヒメボタル観察マップ

  • 2013
    ヒメボタルの発生箇所は案内人にお尋ねください。

風景写真

山の頂で風に吹かれて

  • Yarinoyakei
    私が撮りためた写真を編集して、DVD写真集を作りました。 全部で400枚に及ぶものです。 これはそのほんの一部 1枚2,500円 ぜひ、お買い求めください。

2007夏 槍ヶ岳

  • 鏡池の朝
    2007年 夏のアルプス登山は槍ヶ岳にチャレンジ。快晴が続き星もきれいで最高の4日間でした。

2008 屋久島

  • 大川(おおこ)の滝
    2007年に続き、今年もGWは屋久島に行きました。 2年続けていきたくなるほどこの島、豊かな森は私を引きつけます。

2009 壁紙

  • 19 桜草
    昨年撮った写真の中からお気に入りの写真を壁紙にしてみました。

2007年の紅葉

  • 厚南 蓮光寺山門
    今年の紅葉は、台風の直撃もなく見事にあちらこちらで楽しめました。

後期高齢者医療制度

2008年8月 4日 (月)

後期高齢者医療保険で不服審査請求

Dr046_l■今日、県内の高齢者101人が、県に対して、「年金 からの天引き中止」や「保険料の設定」、「年齢での差別」などを理由に不服審査請求をおこないました。 我が家の二人の対象者も、この審査請求に加わっています。

 我が家では、昨年までの医療保険料は家族4人で、56万円の最高額です。 今年は、国保料は48万円に下がりましたが、二人分の「後期保険料」は25万円になりますから、世帯での負担が73万円にもなり、昨年に比べて18万円もの負担増です。

 この審査請求は、全国でおこなわれており、山口県はやや出遅れ気味ですがもっと大きな広がりがあれば制度の凍結・廃止も夢ではありません。 そもそも審査請求は制度としては存在していますが、広い山口県でたった一つしかなく、不服のある高齢者はわざわざ、県に対して申し立てをすることになります。 Dr045_l

 せめて、各市町村の窓口で気軽に審査請求ができてこそ、民主的対応と言えるのではないでしょうか。 まあ、この制度そのものがある限り、問題は山盛りです。

2008年7月16日 (水)

納付方法を変更できます?

14 ■15日付の広報で 後期高齢者保険料と国民健康保険料の納付方法が、年金天引きから口座振替に変更できると載っています。

 しかし手続きをよく見ると、要件に該当するかどうかを市役所で確認して、それから銀行に行って口座振替の手続きをして、もう一度、手続きのために市役所の担当窓口に行く必要があります。Cy109_l

 税金であれば、確定申告のあとに口座振替のはがきを一緒に渡せば、それですむのに、何ででしょうか。

対象となる方は、このような面倒なことをしなければ年金天引きを止められないのです。 ある市民から、この「手続きをしようとして、あまりの煩雑さに頭に来た。」と怒って電話がありました。 年寄りの手を煩わせないいい方法はないのでしょうか。

 正解は、この制度は一度元に戻して、一から将来の年金制度、負担の公平(儲かっている企業の負担を)を再検討していくことではないでしょうか。

2008年7月 8日 (火)

怒りの手紙

F0024_2 ■日曜日に後期高齢者問題のチラシと、署名用紙を配布した地域のお年寄りから、署名用紙が返送され、びっしりと細かい字で制度に対する不満の声が書かれていました。

 保険料が有無を言わさず天引きされていること。 妻と保険で別居させられたこと。 妻の保険料が自分の口座から引き落としされていること。 昨年と比べて保険料が8000円高くなっていること。 妻の年金は80万円にも満たないのに、お医者さんの窓口負担が3割になっていることなどです。

 今日、宛先の住所に訪問してみると、すぐに出てこられ、私がなぜこうなったのかと言うことを説明すると、自民党政府への不満を語られさらに、民主党に対しても「国会で徹底審議して追い詰めれば良かったのに。共産党さんにがんばって貰うしかない。」このように語られました。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

2008年6月29日 (日)

街頭演説と署名に反響

K0002 ■今日は、ビラ配りと街頭宣伝を行いました。 午前中、自宅事務所でニュースをつくっていると先日、ビラと署名用紙を配った地域の方が署名用紙を持ってこられました。 これに勇気づけられ、雨が上がったのを見計らってビラ配りに行き、途中で雨が降り出したので街頭宣伝に切り替えました。 ビラ配布の途中で出会った方と話をしましたがある高齢者は「本当にこの制度には頭にくる。」別の方は「年を取ったら、早く死ねということだろう。」と随分お怒りでした。顔なじみの方は「署名が集まったら届けるから。」と言われ また別の方は、「ある団体が後期高齢者医療制度で市の出前講座をやっていたが、所属団体とは違う名前でやっていた。あんたは堂々と政党を名乗ってやるねえ。」という方もおられました。15

 街頭宣伝でも、須恵東地区では傘を差してわざわざ聞きに出てこられ、浜河内では歩いておられていた方が、足を止めずっと聞いておられました。 セメント町でも、港町でも必ずどなたかが外で聞いておられました。ますます、気合いを入れ直して、がんばらなくてはいけません。 

 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

2008年6月22日 (日)

街頭宣伝に拍手

K0041 ◆今日は午前中にビラ折りや自家用車へスピーカを取り付ける作業をし、午後から久しぶりに街頭宣伝を行いました。

 訴えた内容は後期高齢者医療制度の問題です。 浜河内から西の浜、そして公園通り周辺の町中で7箇所で行いました。 街頭宣伝は、美祢市会議員選挙の際に、おこなって以来です。 西の浜ではご近所の方が出てこられずっと聞いておられ、話し終わったら力強い拍手をいただきました。 公園通りでは、通りすがりの人が足を止め、私の街宣を聞きながらゆっくり歩いておられました。

 港町では、ご近所の比較的若い方が出て来て聞いておられました。 久しぶりの市内での街頭宣伝でしたが、こんなに反応がいいとは驚きです。それだけ後期高齢者医療制度に対して、関心が高まっていると思いました。

署名が届けられるK0007

◆昨日雨の中ビラ下りした地域から、署名が届けられていました。 少し離れている地域ですがわざわざ持ってこられたようでポストに入っていました。

2008年6月21日 (土)

「署名取りに来て」

6gatsu03 ■ビラ配りを終えて、しばらくゆっくりしていたら電話あり「今朝配られた署名書きましたから取りに来て下さい。」とのことです。

 先ほど、お伺いしたのですがピンポンを押して名乗るとすぐに玄関までご婦人が出てこられました。真剣なまなざしを向けられ「私たちが言っていくところがないので、あなたたちに託します。よろしくお願いします。」 私は、「8月に臨時国会がありますので議長宛に提出します。」と応えておきましたが、庶民は本当に怒っているのです。6gatsu01

2008年6月16日 (月)

「小泉は許せん」

F0000 ◆先日から少しずつではありますが、後期高齢者医療制度を批判する「しんぶん赤旗」号外と、制度の廃止を求める署名を配布しています。 この署名が配られた地域から、早速、署名を集められた方が私の家まで署名用紙を持参してこられています。

 その数は1週間の内に20名を突破し、署名数も50筆を超えています。 私が今日、議会を終えて帰ると「これ持ってきたよ。」と直接いただきました。 わずか1時間の間に4名でした。 そのうちのお一人が「小泉は勝手にこんなことを決めて、自分はさっさと退いて、許せん。」と制度の法律を作った小泉元首相への怒りの声を上げておられました。19

 また、少し離れた地域の方の名前もあり、わざわざ私の家までこられ、郵便受けに入れていただいておりました。

 きちんと会話しながらであったなら、もっと集まったかもしれません。それにしても庶民の怒りは収まるどころではないようです。

2008年5月25日 (日)

「怒りを通り越して力が抜けた。」

4 ■今日は、朝から自治会の大掃除です。 私は、集合前からスピーカを担いでのお知らせ、掃除道具の運び出しなど、掃除が始まったら全体を自転車で回りながら土嚢やポリ袋を配って歩き、みんなが片付け終わるまで動き詰めでした。

 最後に倉庫を片付けていると、まだ自治会館の周辺草を刈っておられたので、手伝い方々お年寄りの話になりました。

「戦時中は、フィリピンに行かされ、食べるものも満足に食べさせて貰えなくて、戦後も捕虜として3年間収容所生活だった。 フィリピンには100万人以上の日本軍が行って、日本に帰ってきたのは10万人くらいで、よく生きて帰れたと思う。」

「これほどまでにお国のためと、働いてきたのに、今になって、後期 と差別されるとは思わなかった。 怒りを通り越して、余りの情けない政府に力が抜けた。」

 ちょうど居合わせた方が、先日配っていた「後期廃止」の署名を持っておられ、「書いておいたから」といただきました。 自民党や公明党はこんなお年寄りの声を聞いているのでしょうか。 

2008年5月24日 (土)

「保険料ゼロ」はウソ!

■ある政党の機関誌で「後期高齢者のうち、収入がゼロの人の保険料はゼロ」とする記事C_hu_fam017 がありました。 しかし、これは明らかにウソの記事です。 一人世帯で、誰も扶養する人がいなければ生活保護と言うことになりますが、家族がいれば、たとえ無年金で収入がゼロであっても、均等割の保険料が発生します。

国民年金の満額の支給額が79万円ですが、これだけの収入しか無くてもやはり均等割の保険料が発生します。 山口県の場合、均等割が47,272円ですから年金支給の際には毎回7,800円の保険料が天引きになります。

 今回、国会で4野党が共同で後期高齢者医療制度の廃止法案を提出しましたが、自民党や財界などは「対案を」などと言っていますが、もとの保険制度に戻るだけですから何も問題となることはありません。 収入のない人からも無慈悲に保険料を取り立てたり、年齢で医療の受け方を差別する制度は、存続すること自体が問題です。

2008年5月20日 (火)

「後期」不服申し立て窓口は県?

C_hu_act008 ■先日、共産党の藤本県議に「山口県の後期高齢者医療制度での不服申し立て窓口について、市には無いようだがどうなっているのか調べてほしい。」と依頼したところ、早速、調査し返答がありました。 それによると

①不服申し立ての窓口は県庁の健康福祉部医務保険課保健指導班 

②不服申し立ての様式は作られておらず、要求の名前など必要事項を記入して、郵送またはFAXで、窓口に提出

③不服審査会は、被保険者代表3名、広域連合代表3名、公益代表3名 合計9名の委員で構成されているそうですが、まだ審査は1件もおこなわれていません。

④自分に対する処分(保険料の通知など)があった場合、その日から60日以内に不服審査請求をおこなうことになります。

以上のような内容です。 詳しくは、藤本議員のホームページ http://ikki.jcp-web.net/?cat=3 をご覧下さい。Eiaa007

 保険料について不服がある方は急いで申し立てをしなければいけませんが、高齢者に対してそのような通知はされておらず、ましてや県に一つしか不服申し立て窓口がないこと一つとっても、この制度がお年寄りのためでないことが明らかです。

 ちなみに鳥取県では全市町村で不服申し立てを受け付けてくれます。 4月だけで2件の申し立てがあったそうです。

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

私へのメール

無料ブログはココログ

政治家ブログ

ヒメボタル 2012

  • 2780
    竜王山のヒメボタル2012 です。2010年の大雨の影響からか、ヒメボタル発生が少なくなっているように感じられる。  れでも、あちこちで乱舞が見られ、初めて見に来た人たちは大満足であった。

ヒメボタル2009

  • 09hime014
    竜王山のヒメボタルは、5月中旬から約1ヶ月間楽しめます。 今年もたくさんの鑑賞客が訪れ、光りのショーに酔いしれました。