フォト

ヒメボタル観察マップ

  • 2013
    ヒメボタルの発生箇所は案内人にお尋ねください。

風景写真

山の頂で風に吹かれて

  • Yarinoyakei
    私が撮りためた写真を編集して、DVD写真集を作りました。 全部で400枚に及ぶものです。 これはそのほんの一部 1枚2,500円 ぜひ、お買い求めください。

2007夏 槍ヶ岳

  • 鏡池の朝
    2007年 夏のアルプス登山は槍ヶ岳にチャレンジ。快晴が続き星もきれいで最高の4日間でした。

2008 屋久島

  • 大川(おおこ)の滝
    2007年に続き、今年もGWは屋久島に行きました。 2年続けていきたくなるほどこの島、豊かな森は私を引きつけます。

2009 壁紙

  • 19 桜草
    昨年撮った写真の中からお気に入りの写真を壁紙にしてみました。

2007年の紅葉

  • 厚南 蓮光寺山門
    今年の紅葉は、台風の直撃もなく見事にあちらこちらで楽しめました。

山陽小野田市観光

2013年6月 7日 (金)

観光客を案内

3768_s

◆今夜は、ある宿泊施設の泊まり客を竜王山に案内した。 19時半に宿泊施設に出向き、ロビーでヒメボタルについてパワーポイントを使って説明をした後、竜王山を歩いた。

今夜は、オートキャンプ場の照明が煌々と輝いて、オートキャンプ場周辺はとてもじゃないがホタルを見るような状況ではなかった。

その上にある⑧番のポイントも惨めな状況でしかなかった。 モミジ谷はよく光っていたが、ホタル観賞客が懐中電灯を振り回してじっくりと楽しむことができない。

午後9時には交通規制のところまで送り届けたが、大変喜ばれて、案内したこちらが恐縮してしまう。

◆その後、昨日よく光っていた①番ポイントに向かうと、大変よく光っていて大満足である。

2012年4月17日 (火)

観光協会がPR用マウスパッドを作成

Dsc_0723

◆今日市役所に行き観光協会に様子伺いに行ってみると、にこにこして 「良いものつくりました。」と見せてくれたのがマウスパッドであった。

「ええねえ! 山陽小野田市」と書かれ、可愛いイラストで市の観光をPR するものとなっている。

寝太郎やセメントとっくり窯、江汐公園、竜王山のアサギマダラとヒメボタルと山陽小野田市の観光がPRされるものとなっている。

市外の人に山陽小野田市をPR するために作られたもので、今後色々なイベントや他市からの来訪者にプレゼントされるとのことである。

※ポチッとクリック GO

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

私へのメール

無料ブログはココログ

政治家ブログ

ヒメボタル 2012

  • 2780
    竜王山のヒメボタル2012 です。2010年の大雨の影響からか、ヒメボタル発生が少なくなっているように感じられる。  れでも、あちこちで乱舞が見られ、初めて見に来た人たちは大満足であった。

ヒメボタル2009

  • 09hime014
    竜王山のヒメボタルは、5月中旬から約1ヶ月間楽しめます。 今年もたくさんの鑑賞客が訪れ、光りのショーに酔いしれました。