フォト

ヒメボタル観察マップ

  • 2013
    ヒメボタルの発生箇所は案内人にお尋ねください。

風景写真

山の頂で風に吹かれて

  • Yarinoyakei
    私が撮りためた写真を編集して、DVD写真集を作りました。 全部で400枚に及ぶものです。 これはそのほんの一部 1枚2,500円 ぜひ、お買い求めください。

2007夏 槍ヶ岳

  • 鏡池の朝
    2007年 夏のアルプス登山は槍ヶ岳にチャレンジ。快晴が続き星もきれいで最高の4日間でした。

2008 屋久島

  • 大川(おおこ)の滝
    2007年に続き、今年もGWは屋久島に行きました。 2年続けていきたくなるほどこの島、豊かな森は私を引きつけます。

2009 壁紙

  • 19 桜草
    昨年撮った写真の中からお気に入りの写真を壁紙にしてみました。

2007年の紅葉

  • 厚南 蓮光寺山門
    今年の紅葉は、台風の直撃もなく見事にあちらこちらで楽しめました。

日本共産党

2014年6月28日 (土)

街頭宣伝7回でへとへと

◆今日は午前中に集団的自衛権の問題で街頭宣伝をおこなった。本山町から南松浜、浜河内、西ノ浜、公園通りと全部で7カ所でおこなった。反応はあったのかなかったのか、公園通りでは、道行く車から手を振ってくれる車が目立つように思ったが、私が訴えている内容は分からなかったはずだ。

久しぶりの街頭宣伝に疲れてしまって、午後予定していた作業が進まない・・・

その結果、夜のうたごえ例会では楽譜の準備ができなくて、せっかく皆さんに歌ってもらおうと思っていたのに、伴奏ができなくて申し訳なかった。

明日は、山陽小野田全体での統一行動で、遊ぶ暇がなくなった。

続きを読む "街頭宣伝7回でへとへと" »

2014年5月21日 (水)

共産党議員団会議

◆今日は共産党の議員団会議が小郡で開催され、参加している。地方交付税の今年の特徴などを学んでいる。 また、社会保障改悪、生活保護の改革の中身はひどいものがある。

6月議会の一般質問に生かしていきたい。

2014年4月28日 (月)

日本共産党 萩市・山口市議選5人全員当選

◆昨日投開票で戦われた萩市・山口市議会議員選挙は立候補した5人全員の当選を勝ち取ることができた。 

萩市では五十嵐ひとみ 1087票8位 宮内きんじ 916票16位 以上の投票状況でした。投票率は前回比マイナス11%。

山口市では 尾上頼子 太田たける 西村芳和の3氏がそろって当選。 それぞれ改選議席を1議席ずつ上回る結果だ。 

2014年4月27日 (日)

江崎湾と宮内候補への評判

10171043_378555032283146_2000513761

◆今日は朝一番に須佐から田万川町の江崎湾に行ってみた。 穏やかな海に高山(こうやま)が映り込み、実にすがすがしい気分であった。
 その後、須佐の水害に遭った周辺一帯の訪問に出かけたが、そこで聞いた言葉は宮内候補に対する感謝の言葉であった。 曰く「このあたりのものは皆、水害の時に宮内さんにお世話になったものばかりだ。その恩を知らないものはいない。」このように言われたのだ。 さあ、明日はいったいどのような選挙結果となるだろうか。

2014年4月23日 (水)

田万川町のあたたかさ

5123

◆本日は萩市議選の応援のために田万川町を回った。 天気が良くたくさんの住民が家の周辺に出ておられ、宮内候補への支持を訴えすると皆さん快く支持のお約束をいただいた。

曰く「きんちゃんには水害の時に世話になった」 「議会での活躍はよく見ている。」 「この近所は私から支持を訴えているから大丈夫」 「もう投票に行ってきた息子と2票入れた」 

等々、いやな顔をされた方は1人もおられないと言うことはすごいことである。 ここだけで言えばトップ当選だ。

2014年4月20日 (日)

萩市議選告示

5116

◆本日は萩市議選の告示だ。 私は仲間とともに須佐に向かい、宮内きんじ候補の出陣式に参加した。 宮内候補はスーツを着ていたが、いつもは作業着で地下足袋を履いている姿からは見違える。

5109

 

出陣式では最初に、藤本かずのり県議が共産党を代表しての激励あいさつ。 続いて地元から女性が力強い応援演説をされた。 最後に宮内きんじ候補が、萩市の民主主義を守る、合併によって取り残された周辺部の声を、市政と議会に届けると力強く決意を語った。

F01_5136

◆出陣式のあと、看板立てやビラ配りをして今日の仕事を終えた。 帰りに、今日がリニューアルオープンとなった道の駅阿武町に寄ってみた。 着いたのが5時前であったがまだたくさんの人がいて、駐車場に何とか入ることができた。 真新しい建屋はこれまでのイメージからがらっと変わり、木の香りがする気持ちの良い雰囲気があった。 

01

また、海岸側には海に向かって愛の鐘がつけられ、若いカップルが何組もここで記念写真を撮っていた。

2014年4月 6日 (日)

須佐地域の訪問 お嫁さんの要望も?

9483

◆本日は朝から、萩市議選の応援で須佐に向かった。途中の阿東町神角で、しだれ桜を見に寄ったのだが、車から降りたとたん雪が降ってきたではないか。

 肝心の桜はと言うと、満開である。もったいない。これで晴れていたらすばらしい桜を見ることができたのに・・・

すぐさま須佐に向かう道に戻り、10時過ぎには須佐に着いた。 須佐では一緒に行った仲間がビラ配りで私は地域の訪問に行った。 そこでは地元の宮内議員の信頼が大変高いことがわかる訪問となった。 私が初めての面会であっても、「きんちゃんの応援を」というと文句なしでOKであった。

9490

中には「お嫁さんを見つけて」という要望があったが、これが一番難しい要望であろう?

お昼は、丹吾亭に行ったが刺身の量の多さに感嘆の声が上がった。

午後は、昨年の水害で被害が多かった田万川沿いの集落に入ったが、未だに水害の爪痕が色濃く残っているのには改めてビックリした。

2014年4月 5日 (土)

参議院議員 仁比そうへい街頭演説会

4520

◆本日は萩市のアトラス駐車場で、共産党参議院議員の仁比そうへいさんが街頭宣伝をおこなった。 4568

萩市では20日告示で市会議員選挙が戦われることになっていて、その応援として駆けつけてきたわけだ。

 

 最初に宮内きんじ萩市議から、萩市の不透明な公共工事に関わる資金のやりとりの裁判で不当な判決があり、「絶対に負けない」「不透明な姿勢を許していいはずがない」と力強く訴えた。 つづいて、石村智子衆議院中国ブロック予定候補の応援演説と五十嵐ひとみ萩市議選予定候補による決意表明がされた。

4587

 最後に登場したのが仁比そうへい参議院議員だ。 昨年12月の国会での秘密保護法を巡る国会攻防などについて、自共対決となっている状況をわかりやすく語られた。

4615

2014年3月23日 (日)

萩市議選の勝利目指して

P01_9286

◆今日は金曜日に引き続いて、萩市議選の勝利を目指して活動に向かった。。 萩市内に入って気になっていた越ヶ浜駅前のミモザの大木を写真に納め、さらに虎ヶ崎にも寄り道してしまった。 こちらは椿まつりが真っ盛りで、「ちょっと」のつもりが結局1時間も居座ってしまうことになった。

P01_9308


◆田万川についたら、もうお昼前になっていたので、丹吾亭で昼食。いただいたのは煮付け定食。なんとカレイが2匹もついて1200円だ。
昼食後はすぐに訪問活動をおこなったのだが、「まあ懐かしいね。元気じゃったかね。」などと話に花が咲いてなかなか次に進めない。
結局20軒ほどの訪問だったが、大方のおうちで歓迎された。

P01_9292

2014年2月19日 (水)

街頭演説

167

◆午後は、県知事候補ふじい直子さんの街頭演説に同行した。 今日は幸いにも日差しが暖かくて厳しい寒さを感じなくて済んだ。

しかし、午後3時過ぎる頃からは風が冷たく感じるようになった。 街頭演説を産業道路沿いでおこなった際には、往来の車からたくさんの手振りが返されて、車の上から何回も「ありがとうございます」と叫んでいた。

0176

ここで感心したのは、私以上に車のスタッフが元気に大きな動作大きな声で、がんばっていたのだ。 まるで元気すぎることで有名なスポーツキャスターのM岡S造みたであった。 そういえば、今冬季オリンピックが開催されているソチが暖冬なのもM岡S造がソチに行っているからと言われるほどだ。

この元気ぶりは拍手ものだ。この元気で最後まで頑張って欲しい。

0182

◆夜は市民館でふじい直子個人演説会が開催され、50人ほどの方が参加された。 私は最初、市会の予定であったが急遽、応援演説をする方の役が回ってきて、何も考えていなかったが、山口県政の問題点と県政が果たすべき役割について、私なりに話をさせていただいた。

ふじい候補は、県政を3つの角度から変えていくことを分かり安く訴えられた。

より以前の記事一覧

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

私へのメール

無料ブログはココログ

政治家ブログ

ヒメボタル 2012

  • 2780
    竜王山のヒメボタル2012 です。2010年の大雨の影響からか、ヒメボタル発生が少なくなっているように感じられる。  れでも、あちこちで乱舞が見られ、初めて見に来た人たちは大満足であった。

ヒメボタル2009

  • 09hime014
    竜王山のヒメボタルは、5月中旬から約1ヶ月間楽しめます。 今年もたくさんの鑑賞客が訪れ、光りのショーに酔いしれました。